スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あばばばばばばばばば

受験まで一週間切った/(^^ω)\

more...

スポンサーサイト

オナニー。それもヌッチョヌチョの。

総合短編のみの振り返りです。

('A`)ドクオの気持ちなようです

( ^ω^)ブーンがババ抜きをするようです

(´・ω・`)ショボンと川 ゚ -゚)クーはすれ違うようです

J( 'ー`)しカーチャンの鎮魂歌なようです

(-_-)ヒッキーはプレゼントするようです

('A`)ドクオとファミレスのようです

more...

初・他作品感想

初めて他の作者さんの作品の感想を書いてみたいと思います。
俺自身がなんだかwktk

初めて感想を書く対象は
( ^ω^)たちは柔の道で超えるようです
です。
ネタバレ注意です。


おいコラ、バトロワ見てるか。
チンコー。

more...

センター終了

\(^o^)/

more...

カオスについて

シリアスしか書いた事のない俺に無謀なリクエストが来ました。
「カオスについて語れ」だそうです。

語れるほど詳しいわけでもないのですが、無理して頑張ってみます。

more...

擬音について

えー、ありがたいことに質問をまた戴きました。
擬音を地の文で表すにはどうしたら良いのか、とのことです。

それでは実例を使って書いてみたいと思います。

more...

プロットの作り方

まさかのもこみち似の人から質問きちまったヤフーイ
というわけで、プロットの作り方を。




えぇ……自分は基本プロットを作っていません。

more...

驚き 桃の木 山椒の木

なんて話でしたっけ?タイトルのやつ。
昔に毎朝KONISHIKIが小さい子と一緒にやたら叫んでいたのが強烈に印象に残っているんです。


とまぁ全く関係無い前振りから始めてみます。

more...

地の( ^ω^)ブーンのようです

タイトルは俺のボツネタから。
地の文に感情が芽生えてブーン達の立場を奪い、ブーン達が代わりに地の文をやるって設定なんですが。
全くストーリー思い浮かばなくてボツにしたやつです。

と、いうわけで今日は地の文について。

まず地の文について自分が一番オヌヌヌするのが最高でも三行で改行のスタイルです。
蕎麦屋さんなどのスタイルで有名なのではないでしょうか。
自分も「金の袋」中盤からこのスタイルを守り続けています。

ブーン系であろうとも、やっている場所はVIPです。
「今北産業」が基本のVIPです。
ならばブーン系にもそれは適応されるのではないでしょうか。

三行スタイルにすると文が短くまとまり、読者さんも読みやすくなります。
更に書く側も、大体三行あたりが文のテンポを作りやすい長さだと思います。
あくまでも俺の場合は、ですが。



そして三行の他には文末ですね。

ショボンが~~~~~~した。
なのでブーンは~~~~~した。
するとドクオが~~~~~した。

文末を全部「した」にしてみました。
こうすると、読みづらい上にやたら淡白な感じがします。
個人的には文末が「~した」の場合、次の行の文末は「~である」がしっくりきます。
ここもやはり個人の差が出るところなので強く言えませんが。


最後に、地の文はジャンルによって使い分けることが重要です。

スポーツやギャグで地の文がやたら長かったり、堅かったりしたら熱が冷めてしまいますし、
実際自分もこれでかなり苦しめられました。

シリアス系統のものでやたら砕けた地の文もどうかと思います。
(この点、不審者さんは凄く上手だと思います)


さらにスポーツやシリアスはやたら細かい描写が必要だと思いますし、
ギャグに深い心理描写をされてもどうかと思います。



ってわけで、オチも考えないまま書き連ねてみたわけですが、この駄文がいつか誰かの役に立つことを
細木数子がヌード写真集を出すくらいの可能性に等しいですが、期待してみたいです。





どこにも晒してないのにコメントを書いてくれるありがたい方々に感謝しながら今回は終了です。

自分語り

わーい!いきなり更新サボってたよー!
受験生なんだから仕方ないんだよバーヤバーヤ


えっと、今回は自分語りでもしてみたいと思います。
まず、自分のことをなんて呼ぼうか悩んでいる方。
村人で良いです。村人で。はい。

新ジャンルからブーン系に移ってきた今なら疎まれかれない存在でございます。

そんな俺がブーン系に出会ったのは曖昧ですが、
「ツンバカ」「スライムベス」
のどっちかだったと思います。
ブログ厨でもあったんで、「イミフ」「ニュー即VIP」で見かけたのが初めてでしたね。

どちらにしろ、一番影響を受けたのはスライムベスです。
自分の作品の「村人A」でも色々と参考にさせていただきました。
(主にファンタジー世界の中のリアルな設定等)


ちなみに自分が一番目標にしていた方が不審者さんです。
なので、やたら作品も意識したところはあります。
(「絡まり合う」は「復讐感染」、「English」は「爽やか三組」等)



そしてまぁ、他に自分について語ることもないかな、と。
いつかは自作品語りでもしてみたいですね。



そんな感じです。

徒然と

髪染めるのにリベンジ、そして成功イヤッフゥゥウゥウウウゥウ!!!



なんてまぁ関係ないんですけど、こないだパソコンからこのブログを見てみたんですよ。

メチャクチャしょぼいっすねwwwwサーセンwwwww
只今受験生なんですが、受験終わって時間ができたらちゃんとした感じにしたいと思います。


あと何故かコメントがwwwww俺狂喜乱舞wwww
またんき王面白かったですね。
あんな感じの大好きなんでガンガンきてほしいです。



さて、全くブーン系について触れないのもなんなんで、今回は「下ネタ」について。







ちんこー!




は?
そんな声が画面を通して聞こえてくるようです。
ちんこーなんて今時の小学生でも言わないですよね。
しかしながら、こうしてみたらどうでしょう。




川 ゚ -゚)「ちんこー」



大して面白くはないです。
けれど、ちんこー単体よりは幾分かマシになったのではないでしょうか。




\川 ゚ -゚)/「ちんこーwwwww」



更にブーン系にしかできない表現を付け足してみます。
すると下ネタの味わいがグッと深くなったでしょう。

自分が書いたブーン系は全ての作品に下ネタを織り交ぜております。
それもブーン系の良さを引き出すためだと思うのですよ。きっと。

人間の一番愛しているネタは下ネタ。
これが自分の持論です。



ちんこーちんこーちんこーwwwwwwww
おちんぽ汁おいしいですwwwwピュッピュッwwwwww



新年2日目にしてこんな記事を書いていることに疑問を覚えながら、今回は締めさせていただきまんこ。

あけおめ 本当の私デビュー(笑)

あけおめです。
新年早々に髪染めるの失敗して死にたいよママン


ちなみに2007年最後に見た作品はまたんき王、2008年最初に見た作品はアルファベットとなっております。



またんき王ね、あの作者さんは間の取り方や空気の作り方が抜群にうまいんだと思う。
セリフのないシーンも、ただの顔文字の羅列じゃない。
AAの表情は変わってないのに、何故か表情豊か。
そんな摩訶不思議な話です。ニヤニヤしちゃったじゃないか馬鹿!////



アルファベットは散々他の場でも語られてきましたが、何もかもが凄いですね。
アルファ儲っすwwwサーセンwwwww

アルファで自分が一番好きなのは地の文のテンポですね。
アルファの地の文といったら句読点が多いことで有名。
しかしあの句読点こそが、アルファ作者さんのわかりやすい地の文の秘訣だと思うのですよ。

意識的かどうかはわかりません。
だけれども、あの地の文はテンポだけで情景を伝えてくれます。
明るめの流れるようなテンポ、暗くのしかかるようなテンポ、激しくぶつかりあうテンポ。
地の文の文字を読まなくても、テンポだけでなんとなく伝わってくるのです。




そして話は飛びますが、感想文スレ。
自分の作品が何個か出ているようで狂喜乱舞です。






それでは今年もよろしくお願いします。


あほぅが
けさ固め食らわしてくれるって
ままが言ってたよ
しかしながら
てんちょうが
おまんこ付いた!
めだぱに!
でっていう
とりあえず
うp
プロフィール

そばばばーん

Author:そばばばーん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。